U Keyring2017.04.07 Friday



ほんの僅かな時間だけれど、毎日使う道具だから、美しいモノを選びたい。

U Keyring / Carl Aubock

Earrings - Gabriella Kiss2017.04.02 Sunday



ガブリエラが考えるピアスには、ウィットに富んだ発想や遊び心、そして独自の審美眼が込められていて、彫刻的でアート作品のような佇まいを感じられる。だから、単純な美しさだけでは、内側から放たれる魅力を感じるのだと思う。きっと身に着けた人の内なる魅力も引き立ててくれるはず。

Earrings - Gabriella Kiss

Nama Syoku Pan2017.03.31 Friday



「食パンを焼かずに食べて、美味しいわけがない!」そんなこと、もう言わない。大げさでなく、ちょっと人生が変わった衝撃の美味さだった。以来、友人への手土産に何度か利用させてもらっているし、我が家でも人気。焼きたて当日と翌日はそのまま焼かずに楽しむ。「生」というだけあって、しっとりした食感は、まるでシフォンケーキのようで、ついつい食べ過ぎてしまう。そして、トースト好きとしては、翌々日以降、軽く焼いてバターを乗せて食べるのも、楽しみな食べ方。

生食パン
俺のBerkery&Cafe @ 恵比寿ガーデンプレイス

Lettering Ring2017.03.27 Monday



お子さん(娘さん)の誕生を記念してということで、ご注文いただいたリング。これから子育てをしなら一緒に過ごし、将来、娘さんにプレゼントしたいと考えているとお話を聞かせてもらった。改めて、ジュエリーという小さなモノに込められる想いの大きさにグッと来ている。

Lettering Ring


FDA2017.03.18 Saturday



山形と名古屋(小牧)、両実家をつなぐ嬉しい飛行機。

Fuji Dream Airlines

One-of-a-Kind Necklace2017.03.16 Thursday



雲ひとつない真っ青な空もいいけれど、ポツリポツリと並んだ雲の様子に魅了される空もある。清潔感漂う真っ白な器もいいけれど、釉薬の荒々しいテクスチャーに魅了される器もある。偶然が重なって生まれた美しさはふたつと同じモノが存在しない。

One-of-a-Kind Necklace / Margaret Solow

Rock Rings & Bangles2017.03.09 Thursday



2月のこと、ツーソンに来ていたキャスリーンと一緒に石を見て回った。彼女は僕が通り過ぎようとする場所で足を止め、不規則にカットされたユニークなカタチの石や、摩訶不思議な色や模様が含まれた石を見つけていた。その目線は宝石を選ぶというのとは少し違う、すごく素直な感覚で美しいと感じたモノだけを手にしている、そんな風に映った。彼女が考えるモノがジュエリーである以前にモノとして魅力を感じるのは、きっと彼女がそんな感覚の持ち主だからだと改めて思った。だから、リングやバングルである以前に「身に着ける彫刻」と呼ぶのが、しっくりくるかな。

Rock Rings & Bangles / Kathleen Whitaker


Dan Flavin2017.03.05 Sunday



1960年代から蛍光灯を組み合わせて、アート作品を発表し続けたダン・フレイヴィン。以前に読んだ本によれば、彼は光(蛍光灯)という素材を用いつつも、絵画的な視点で作品を生み出したという。そんな発想の源を思いながら眺めれば、その場の空気をガラッと変える存在感に圧倒されて、しばらく時間を忘れて引き込まれた。改めて、新しいモノやコトは既成概念にとらわれない発想によって生み出されるのだと思った。

Dan Flavin
2017.02.01 - 2017.09.03
Espace Louis Vuitton

Classic Pearl Necklace2017.03.03 Friday



そろそろ卒園式・卒業式、そして入園式・入学式の季節。そんな門出を飾るパールのネックレス。淡水パールの純白の白は、晴れの舞台によく似合うと思う。

Classic Pearl Necklace - Fresh Water Short
Classic Pearl Necklace - Fresh Water Long

RINGS Gabriella Kiss2017.02.26 Sunday







ガブリエラ・キスのリングが入荷。

Gabriella Kiss