SOURCE objects

BLOG

Socks2018.11.30 Friday



ずっと探し続けていたわけではないので、少し語弊があるかもしれないけれど、ようやく出会えた。リブ編みの緩いホールド感がちょうどいい心地よさ、この長さが欲しかったと感謝さえ憶える理想の丈、サラリとした肌触りだけれど防寒にもなりえる厚み。最高。早速、次は赤いのを手に入れたいと思っている。チラリと見えた靴下の色や柄が素敵で、ちゃんとスタイリングされていることが憧れだ。

NISHIGUCHI KUTSUSHITA