SOURCE objects

BLOG

Bracelet2019.10.04 Friday



毎日を共にして、末永く、願わくば一生愛用しようと考えて選ぶ腕時計があるように、そんなブレスレットもあるはず。

Hammered Scallop Bracelet (Gabriella Kiss)

Antique Ring2019.09.15 Sunday



アンティークのジュエリーには、今では使われることのない素材が使われていたり、技術を補うための工夫を凝らしていたり、当時の流行を垣間見れたり、直感的な美しさも然ることながら、背景にある物語にも魅力を感じる。

Antique Ring

Chain Earrings2019.07.30 Tuesday



新しく扱い始めるピアスを見て、改めて思う。何を作っても、どんな素材であったとしても、一見して「メリッサらしい」。オリジナリティを追求し、それを長く続けてきたことでしか成し得ない、オンリーワンな存在であるという証明だと思う。素晴らしい。

Chain Earrings
14kt Gold & Sterling Silver
Melissa Joy Manning

Diamond2019.07.21 Sunday



SOURCEのメンバーみんなが、各自選んだ1点モノのダイヤモンドを、思い思いのジュエリーに仕上げた。上原さんはSalt & Pepperと呼ばれるまだら模様が含まれ、小粒なのに背が高い美しいプロポーションのローズカットをプラチナで大人っぽいピアスにした。齊藤さんは大ぶりなグレーのローズカットを槌目で合わせて、クラフト感と存在感が合わさったダイナミックなリングにした。福山さんは原石の輪郭をそのまま活かしたスライスを職人さんに頼み込んで(留める際にとても割れやすい)、見事なリングにした。そして僕はなかなかお目に掛かることのない家のような形(Pentagon)と入り組んだ黒や赤の模様に一目惚れしたローズカットをシンプルにペンダントにした。気に入っていただけるものに出会ってもらえると幸い。

One-of-a-Kind Diamond

Polly Wales2019.07.16 Tuesday



ポリーはデザイナーというよりも、発明家のような存在だと思う。彼女の発明は多くの人を驚かせ、幸せにしている。もちろん、僕もそのひとりだ。

Polly Wales

Random Stone Bracelet2019.07.06 Saturday



ジュエリーを身に着けることで、気分が変わる。気分を変えるためならば、普段身に着けない色をチョイスするのもいい。

Random Stone Bracelet

Boulder Opal2019.06.10 Monday



鮮やかな緑と深い青のコントラストは、海の中から空を見上げた景色や、希少な昆虫の背中のよう。小さな石の中に、幻想的な世界が浮かび上がるボルダ―オパール。

Boulder Opal Ring and Earrings (Tej Kothari)

Gabriella Kiss2019.05.20 Monday



New Rings

Gabriella Kiss

Triangular Pyramid Earrings2019.05.06 Monday



ピアスは着用した姿を直接見ることができず、どこかお化粧に似ていると思う。愛らしい三角形のつぼみが耳から突き出した姿が、横顔をユニークに彩ってくれるはず。

Triangular Pyramid Earrings (SOURCE)

Light2019.04.26 Friday



「LIGHT」はCyril Studioの水晶を使ったシリーズの呼び名。そしてそれらのアイテムはSolar=太陽、Glory=栄光、Corona=光冠、Orbital=軌道、Halo=暈(光の輪)、46°=46度(屈折して光の輪が作られる角度)など、全て天文学的なワードが使われている。デザインだけでなく、そんな部分にもセンスの良さが光っている。

Light - Cyril Studio