SOURCE objects

BLOG

Rianbow Rings2020.05.23 Saturday




New Rings - Polly Wales

Spring Colors2020.03.30 Monday



季節を楽しむように、ジュエリーを楽しもう。春らしい淡い色彩のトルマリン。

Faceted Tourmaline Necklace (Margaret Solow)

Mika Uehara2020.03.20 Friday



長らく一緒に働いてくれている上原さん。SOURCEのオリジナルジュエリーの製作にも携わっていて、手先が器用で、丁寧で、センスがよく、僕らが作っているものが高いクォリティを維持できているのは彼女のおかげだと、いつも感謝している。ある日、彼女が見慣れないピアスをしていて、とても素敵に映った。「いいね」と声をかけると、自分で作ったものだと言う。小ぶりなピアスはまるで耳たぶを摘まむように存在し、その姿が似合っていて、綺麗だと思った。どのように作ったのかを聞くと、まず粘土のように柔らかい素材をねじって形作り、それを鋳造していると。そのユニークな作り方も興味深く、さらに魅力的に思った。その場で、お店で扱わせてもらうことをお願いした。その後いくつかのバリエーションを加えて取り扱いが始まった。変な言い方かもしれないけれど、自分のために作ったものには、素直な美しさが宿ると思う。

Croissant / Mika Uehara

Double Bar2020.02.21 Friday



ラフなシルエットのジャケットとパンツだとしても、清潔感があって綺麗にみえるのが、セットアップの魅力。セットアップをさらりと着こなすように、リングとブレスレットを合わせるのは素敵で、お勧めしたい楽しみ方。

Silver Double Open Back Ring
Silver Double Bar Bracelet

Keshi Pearl2020.02.16 Sunday



シンプルな料理には良質な食材が欠かせないのと同様、シンプルなジュエリーを引き立てるのは上質な素材だと思う。

Small Keshi Pearl Post Earrings
Small Keshi Pearl Hanging Earrings

Ed Wiener2020.02.10 Monday



ミッドセンチュリーのデザインに夢中だった頃、こんなジュエリーがあるのか!?とカルチャーショックを受けた1冊「Messengers of Modernism」。気が付けば、そんな出会いから20年以上が過ぎたが、僕にとってバイブル的な存在であることは変わらない。その本で知ったエド・ウィーナーの作品に出会えるなんて、SOURCEで紹介できるなんて、少々興奮気味。

Vintage Branches Brooch (Ed Wiener)

Sunstone2020.01.11 Saturday




本当に美しいモノを目の前にすると、言葉を失う。ただ、じっと見つめているだけで、幸せになれる。そんな気がする。

Large Oval Sunstone Ring (Gabriella Kiss)

New Classic Collection2019.12.20 Friday



キャスリーンが2019年2月と3月の約2カ月間、日本に滞在した際に得たインスピレーションを元にデザインし、ソウスが製作したMade in Japanにこだわった新しいシリーズが完成。
キャッチがないことや、不思議な形をしていることから、初めはそれらがピアスであることを理解することができないかもしれない。実際に着用すると、それらは耳とピアスホールを利用したパフォーマンスアートのようにユニークなハーモニーを生み出す。アート的なアプローチを好むキャスリーンらしいシリーズになったと思う。
クリスマスのギリギリになってしまったけれど、ようやくお披露目できて、嬉しい。

New Classic Collection / Kathleen Whitaker

X-Large Keshi Pearl Post Earrings2019.12.10 Tuesday



久しぶりに出会うことができた大ぶりなケシパールのペア。ボリュームのあるコートやパンツなどとも相性が良さそう。

X-Large Keshi Pearl Post Earrings

PINCH2019.12.06 Friday



ナイフとフォークをあやつる仕草はエレガントで、バットを握る拳には力強さがみなぎっている。人の手は私たちにとって最も身近な優れた道具であると同時に、多様な美しさを持っている。小さなものや繊細なもの、貴重なものなどを目の前にして、親指と人差し指を慎重に近づけながら優しく包み込んで持ち上げる。その姿もまた手に宿る美しさが感じられる瞬間ではないかと思う。そんな発想から生まれた新しいシリーズ「PINCH」。

PINCH